• HOME
  • アタライフ日記

2012年5月アーカイブ


こんにちは。Common Kitchen担当の飯野です。
このところ、毎週のように鹿児島からコサン竹が届きます。
今の時期、鹿児島の人の食卓にはなじみのある
お野菜だそうですが、私はこの春が初めての経験です。
このコサンダケと、同じく鹿児島からとどいたにんじんを使って、
昨日は「なんちゃって酢豚」を作りました。

nanchatte_subuta.jpg

なぜ、「なんちゃって」かというと、この酢豚には
一般的な酢豚のように粉をまぶして揚げた豚肉が入っていません。
私の大好きな食材、豚軟骨を黒酢、黒砂糖を主に
ホロホロになるまで煮た黒酢煮を使っています。
これにトマト缶と調味料を合わせて酢豚の甘酸っぱい肉ダレを作り、
下ゆでした野菜にからめて仕上げにごま油をたらします。
軟骨のコラーゲンがトロっとしているので、
片栗粉で餡にする必要もなく、自然のとろみで
具材に肉ダレがからまります。

一般的な筍よりもやわらかくて食べやすいコサン竹と、
魔法のように早く火が通って甘いにんじんを
昨晩はいっぱいいただきました。
盛り付けた器は、先日近所で催された陶器市で衝動買いした
織部の片口すり鉢で、とっても気に入っています。





こんにちは。Common Kitchen担当の飯野です。
前回の日記からずいぶん時間が経ってしまい、
5月初めての投稿ですね。
4月に入ってから、お野菜の種類が一段と増えて、
春ならではの葉物、根菜類などを毎日たくさん食べています。
食べているだけで日記に載せないままという
食いしん坊な状況が続きましたので、
今日は最近作ったものを二つほどご紹介します。

一つめは鰯のマリネ。

iwashi.jpg


青いお魚大好きな私はときどき鰯を買いますが、
マリネを作るのは結構久しぶり。
ちょうど、鹿児島の生産者さんから
にんじんと新玉ねぎが届いて、
このお野菜を生でバリバリ食べたいと思っていたタイミングで
偶然鰯を買ったので、こんなふうな一品になりました。
マリネ液はワインビネガー、オリーブオイル、ナンプラー、
そしてグレープフルーツの果汁です。
どんぶりいっぱいのニンジンと新玉ねぎを
ワサワサとあっという間に食べてしまいました。

もう一品は、霧島黒豚の煮豚です。
うちの近所では毎月中日に霧島黒豚の
3割引きセールというのがあります。
日常は、ちょっと高めで買うのをためらいますが、
3割も引いてくれるなら買わないわけにはいきません。

kurobuta.jpg


圧力鍋のお力も借りて、
思ったより早く中まで味がしみて
肉汁もたっぷり残った煮豚ができました。

やっぱり食べることが中心に
毎日が動いている私です。