至福の筍!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。Common Kitchen担当の飯野です。
今日の東京は花見以外することはないだろう、と思われるような
お花見日和の週末です。私も昨日近所でお花見ピクニックをしてきましたが、
思いのほか空気が冷たくて持参したお茶で身体を温めながら
おにぎりを桜の下でほおばりました。

春! といえば、思い浮かぶ食材は筍です。
とっても立派な筍が鹿児島からやってきました。

DSCF8065.jpg

ふだんは水煮の筍で我慢していますが、やっぱり旬には旬のものが
食べたくなります。

この一本で、筍ご飯、春巻き、若竹煮を作りました。
DSCF8072.jpg

春巻きは筍の下の部分を出しでさっと煮て味漬けたものを
スライスして、ベトナムの生春巻きの要領で
小エビ、生のセリを乗せて巻いて揚げたものです
(写真では具材がよくみえませんが......)。
筍を千切りにしないで、衣と一緒にバリバリ食べる食感が
とても美味しかったです。

DSCF8089.jpg

若竹煮はベランダの山椒の枝がまだ芽吹いてきたばかりだったので、
セリを一緒に添えましたが、セリの香りと筍の香りが
これでもかと春の風味を伝えてくる感じで、美味しかったです!
口一杯にほおばれるくらいの大きさで煮付けたので、
噛みごたえもすごくて満足満足。
今回は定番なメニューで一本を使い切りましたが、
また手に入れて、いろいろなお料理に挑戦したいものです。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atalife.co.jp/mt/mt-tb.cgi/345

コメントする