じゃがむらさきの生ハム添え(仮題)

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。Common Kitchenの飯野です。

今日はからっとさわやかな秋晴れで気持ちがいいですね。

 

ところで、みなさんはつるむらさきをどう調理して食べていますか。

独特のえぐみと粘りがありますが、私の好きなお野菜の一つです。

ついついお浸しにすることが多くなりがちですが、

洋風の食卓に並べるために、今回はちょっと工夫してみました。

 

つるむらさきは、塩をひとつまみ入れた熱湯で

さっとゆがきます。冷水で熱をとって、

適当な長さに切り分けます。

 

じゃがいもは電子レンジでチーンして、

フォークでつぶして熱いうちにライムを絞って

軽く塩で味をつけます。

少量のオリーブオイルをたらします。

 

どちらも十分に冷ましたら、まぜあわせ、

一口大に切った生ハムをいっしょに合えます。

 

器に盛ったら黒こしょうを散らしてできあがり。

 

名前がつけようのないメニューなので、

仮題として「じゃがむらさきの生ハム添え」

とでも言っておきましょうか

(実際、生ハムを「添えて」はいないのですが......)。

いい名前があったらコメントをください。

 

つるむらさきのクセが苦手な方も

さっぱり食べられますよ!

 

tsurumurasaki111007.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atalife.co.jp/mt/mt-tb.cgi/309

コメントする