島きゅうりと豚肉のピリ辛炒め

| コメント(0) | トラックバック(0)


こんにちは。Common Kitchen事業担当の日髙です。

「島きゅうり」ってご存知ですか?初めてこの名前を聞いた時には、島らっきょうを連想して、
らっきょう位の大きさの小さなきゅうりを想像しました。

ところが、実際はとても大きなきゅうりです。沖縄原産です。暑い夏や残暑で食欲がないときに
お勧めの野菜です!


shimakyuri2.JPGこの写真の島きゅうりは、完熟前のものです。完熟すると皮が固くなってヒビが入ります。味は、きゅうりなのに旨味が増します。
これくらい若い時は、種も柔らかいので、食べることができます。種の周りもゼリーのようで美味しいです!

生のまま酢の物等で食べてもよし、炒めてもよし、煮てもよし、の万能野菜です。

生産者の福﨑さんによると豚肉との相性が良いので、豚肉と一緒にピリ辛に炒めました。
私は唐辛子を入れましたが、豆板醤などでもいいかもしれません。

shimakyuri.jpg
ビールにもご飯にも合います♪

来週(9月10日)に、青山・国連大学前ファーマーズマーケットで島きゅうりを含め、鹿児島産の自然農(農薬、肥料不使用、不耕起・・・)の野菜を販売する予定です。





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atalife.co.jp/mt/mt-tb.cgi/304

コメントする